霧原一輝/日記

日記

■2020年02月28日(金)  『ふしだら妻のご指名便』発売
 書き下ろし長編『ふしだら妻のご指名便』(竹書房)が発売されました。
 編集さんと美味しい土佐のあぶりガツオを食べながら、今回は若い主人公で行こうと決め、それなら、ピザの宅配アルバイトで行こうと。

『宅配青年が人妻たちへ快楽デリバリー、名手が描く極上の青春官能ロマン! 』
 と、書いていただきました。
 表紙の大柴宗平画伯のイラストが、リアルでそそられます。
 よろしくお願いいたします。

 最近、どうも首の後ろが痛いなと。考えたら、うがいをするときに、奥までガラガラしようと頭を反りすぎということが判明。今は応援団のように腰から反らしてうがいしている。
 この新型コロナ蔓延で、読者が本屋に行かなくなるんじゃないかと心配。
 平積みしてあっても、おそらく一番上の本には触れないだろうな。下から、取ればいいんだけどね。

 最近は「ひで&たま」にハマっている。北海道のご夫婦で主に昔のフオークソングをカバーしているデュオで、YouTubeでしか聞けないんだけど、たまさんの歌声、いやされるし、ひでさんのギターめちゃ上手いし。
 フオークソング世代は聞くべきだと思う。
 この前、ひで&たまの「22歳の別れ」をツアーバスでイヤフォンで聞きながら、安達太良山見てたら、泣けた。
 
 


■2020年02月23日(日)  樹氷
 蔵王の樹氷を見てきた。素晴らしかった。
 雨でいったん消えた樹氷が、数日前の吹雪で復活したらしい。
 モンスターとまではいかないが、充分堪能できた。快晴で、お茶目なガイドも今回は最高に近いとうれしそうだった。
 運が良かった。吉野の桜には2年つづけて振られていたが、東北とは相性がいいらしい。

 で、本来、40名がツアーに申し込んでいたらしいが、新型コロナを恐れて、キャンセルが相次ぎ、来たのは、なんと13名。
 大型バスだったので、座席がゆったりというか、ぽつんぽつん状態で、ひとりで二席取れて、楽ちんだった。
 ホテルの露天風呂もひろびろしていて、疲れが取れた、
 
 蔵王の樹氷は見ておいたほうがいい。温暖化で、なかなかできなくなっているようだ。

 帰宅して、また今日から、新作の書き下ろし。
 樹氷を見て、疲れが吹っ飛んだから、新たな気持ちで書けそうだ。

 


■2020年02月19日(水)  ひと段落
 昨日、書き下ろしを書き終えた。予定より早い。
 ランナーズハイというのがあるが、ライターズハイに入っていた感じ。
 この状態に運よく突入できると、一気に書けてしまう。

 先週は、文芸家クラブの新年会があり、若手の作家と話せて楽しかった。なぜか、女性会員が少なかった。編集さんはけっこう来てたけど。
 
 今日はこれから麻雀で、明日は歯医者、明後日からは蔵王ツアーで樹氷を見てくる。
 帰ってきたら、また新しい書き下ろし。
 ツアーでは、新型コロナだけはかかりたくないから、マスクと手洗いは欠かせない。バスは長時間の密室だからね。
 先日、福島ツアーに行ったとき、食事の場ですぐ隣で中国語が飛び交っていたときには、さすがにビビった。あとで、台湾から来たと聞いて安心した。
 疑心暗鬼になるな、やはり。電車では吊革に絶対につかまらないようにしている。今、肺炎を患うと、仕事に支障が出る。私も数年前に肺炎やってしるし。
 まあ、用心に越したことはない。
 


■2020年02月07日(金)  眼福でした
 ひたすら書いてます。必死に書かないと、〆切に間に合わない。
 先日、福島の温泉巡りツアーに参加した。
 福島は硫黄泉の湯質がよく、安達太良山や吾妻小富士の山がそんなに高くないんだけど、品格がありましたね。
 大内宿の、ねぎそば(一本丸ごとのネギを箸がわりに蕎麦を食べる)と、岩魚の骨酒、美味かった。ツアーで食べた昼飯としてはナンバー1でした。お勧めです。
 立ち寄り湯で入った甲子温泉のいちばん広い温泉。いちおう混浴ではあるけど、女性は入ってこないだろうと、たかをくくって入ったら……。
 いらしゃいました。妙齢の女性が5人も。
 その物おじしない態度に、逆に男のほうがたじたじでした。
 で、お湯を出るときに、二人が素肌にダウンジャケットだけを着て、外に。じつは、すぐのところに女湯があったらしく、なるほどと納得はしたのですが。
 黒いダウンと、ぷりっとしたナマお尻がまともに見えて。
 いまだに、ダウンとナマ尻のエッチすぎる組み合わせが目に焼きついていて、忘れられません。
 ありがとうございました。眼福でした。

 今月の霧原の刊行予定です。
○『ふしだら妻のご指名便』書き下ろし(竹書房)2月27日発行
○『人妻クルーズ』(「週刊実話」連載 毎週水曜日発行)

 以上です。よろしくお願いします。


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.