霧原一輝/日記

日記

■2009年07月26日(日)  緊張しまくり
 昨日、イラストレータの星恵美子さんとサンスポ講座の講師をしました。
 人前で話をするのは苦手なので、緊張しまくりでした。言いたいことの半分も言えないので、前日レジメをほぼ徹夜で作成。
 聴講者には何千円分かは何かを得て帰ってもらいたいと、必死でした。
 徹夜明けもあってか、途中から時間の感覚が薄れ、大幅に講座時間をオーバーして、関係者にご迷惑をかけてしまいました。まだまだ尻が青いです。

 とはいうものの、関係者が入れないほどの盛況で、ほっとしました。
 若い作家さんから「すごく具体的で、曖昧だった部分が明確にわかった」という言葉をもらって、苦労が報われた気がしました。

 それと、ひさしぶりに藍川京さんのお元気そうな顔を見られて、よかった。

 来週は、睦月影郎氏と内藤みかさんですので、絶対にためになります。ぜひ、ご参加を!

 さあ、書き下ろしだ!
 頑張るぞ!

 

■2009年07月19日(日)  アナル大辞典
 土曜日にサンスポ講座の受講に行き、新宿のホテルに泊まって帰ってきました。
 橘真児氏と永田守弘先生の講座、勉強になりました。
 橘氏が教材に使った『大人のアナル大辞典』というDVDを貰ってしまった。
 同じ画面に女の子の顔とアナルが同時に映るという、意地悪かつエロスの本質をついた作品。
 しかし、同じアナルなのにこうも違うものかと、ただただ唖然。
 女性器以上に形状が異なるのは、なぜでしょうか?

 来週は霧原が講師をする番。すごく不安です。大丈夫か?

 四日前に出た『花ざかりの人妻』の動きがいいようで、うれしいです。これも、編集の方、イラストの金本進氏、そして読者の方のおかげです。感謝!

 とにかく、今は二見の書き下ろしを頑張らねば! 

 

■2009年07月12日(日)  『花ざかりの人妻』『おまつり』
『花ざかりの人妻』(双葉文庫)と『おまつり』(双葉文庫)の見本が届きました。やはり、届いた見本の封を開ける瞬間は心が躍ります。
 この瞬間のために書いていると言っても過言ではないです。

『花ざかりの人妻』は、脱サラして喫茶店を始めた男が、近くの社宅の奥様の主導権争いに巻き込まれながらも、イイ思いをしていく話。
 あなたはどの奥様がお好きですか?

『おまつり』は旅と祭りをテーマにしたアンソロジーで、霧原は『おかめとひょっとこ』という短編を書いています。草凪優氏、橘真児氏、菅野温子氏ら「旬」の方が書かれてていて、面白いと思いますよ。
 16日には二冊とも書店に並ぶと思います。
 
 同時期に同じ出版社で長編とアンソロジーが出るのは初体験ですが、二冊とも売れてほしいです。

 昨日、サンスポ主催の「ノンフィクション・官能小説講座」の聴講のために、高田馬場の明治通り沿いにあるジャーナリズム専門学校に行ってきました。
 編集者の染宮進氏と鬼才・館淳一氏の話、勉強になりました。
 あと3週、毎土曜日には出席します。
 興味のある方は、ぜひお越しください。
 

■2009年07月08日(水)  パソコンが・・・
 ノート型パソコンの調子が悪く、出張修理してもらいました。
 結局、液晶画面そっくりとファンを取り替えてもらい、画面はぐんと明るくなりました。
 ただ、修理代がすべてをひっくるめてン万円。
 モニター一台楽に買えるお値段。あちゃーという感じ。
 でも、迅速な対応してくれたことは確かで、仕方ないですね。

 お仕事は、竹書房の書き下ろしをほぼ書き終え、明日から短編とまた書き下ろし。仕事が切れないことを幸せに感じるしかないです。

「サンスポ講座」のほう、今回は不況のせいか「通し」での参加が少ないらしいです。25日の私と星恵美子さんの担当する回は、大丈夫か?
 すごく不安です。ガランとしてたら、どうしよう。
 お待ちしております。ぜひ、ご来場のほどを。

過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.