霧原一輝/日記

日記

■2016年07月23日(土)  ようやく一息つける
 むしますね。辻堂も珍しく、蒸し暑くて、りゅうも参っている様子。
 この暑さで、あんな毛皮まとっているんだから、無理もない。最近は、仕事部屋に面した、ウオーキングクロゼットに涼を求めてくる。服が犬臭くならないか、心配だ。

 長編の書き下しを終え、短編も最後の力を振り絞って書き、長編の著者校生を一気にやって、ひと息ついているところ。
 テーマが江戸川乱歩のれいの冒険作。もしかしたら、とんでもないものを書いてしまったかもしれない。
 書いてるときは入り切ってたけど、あとで読んだら、ヤバイかもと思った。知らないよ、俺はどうなっても(笑)。
 9月の初旬に出ます。
 
 今日はこれから、かわいい人妻が手作りしてる、スィーツを買いに行こう。
 普通の民家なんだけど、一階で母親が陶器を、娘で人妻のかわいい彼女が手作りのケーキを売っている。
 彼女によく思われたいので、だいたい三つのスィーツを無理して買う。
 最近は甘いものが好きになってしまった。とくに、スコッチをちびちびやりながら、スィーツ頬張るのが、たまらない至福の時間。
 
 最近、WOWOWで見た映画で、素敵だと思った女優。
『カンゾー先生』の、麻生久美子。
『私の男』の、二階堂ふみ。
連ドラ『沈まぬ太陽』で、CAの美樹役を演じた、檀れい。

 島の若き娼婦を演じた麻生久美子は、鮮烈だった。檀れいもすごかった。労働組合にも入っている凛としたCA。どうせ書くなら、こういうしっかりと自分を持ったスッチーでしょう。惚れ惚れした。

『祭り囃子』(双葉)、まだしばらく店頭に平積みされていると思うので、ぜひぜひ手に取ってくださいませ。
 ちなみに、これは以前に書いた短編「祭りの時間」がすごく気にいっていて、いつか長編にしたいと願っていました。ようやくその念願を叶えた長編です。

  
 


■2016年07月13日(水)  『祭り囃子』 発売!
 新作『祭り囃子(まつりばやし)』が明日、14日に発売されます。

 
 http://www.amazon.co.jp/dp/4575519073

 amazonで見ていただければお分かりの通り、素晴らしい装丁です。青森のねぶたを背景にした浴衣姿のヒロイン――金本画伯の描いた女性のなかでも、五本の指に入るのではないでしょうか。
 霧原も、持てる力をすべて注ぎ込みました。男のベテラン編集者さんにも、「これぞ、霧原一輝の真骨頂」と言っていただいたのですが(お世辞かもしれないけど(笑))。
 
 青森のねぶた祭りに妻とともに出かけた主人公の覗くカメラのファインダーに映ったのは、かつて恋した不倫の女性。彼女は亡くなったはずだが……。
 青森と東京を行き来しながら、燃え上がる禁断の焔――。

 双葉でいえば『セピア色の秘帳』『鎌倉三姉妹』につらなる、叙情ロマンのしめくくり的作品だと思います。
 心から、読んでいただきたいと思います。

 
 



■2016年07月10日(日)  犬も転ぶ
 最近は、涼しいうちにと、朝、夕二回、りゅうの散歩をしているが、この前、まさかのことが起こった。
 りゅうが足を踏み外して、転倒したのだ。しかも、真横に。
「ゴツッ」と骨がコンクリートに当たる鈍い音がしたから、まともに頭蓋骨を打ち付けたのだろう。私が見ると、瞬間的に起き上がり、「僕は何もしていませんよ」と、しかとして、気取った様子で歩いていた。
 笑った。
 たぶん、自分でも派手に転んだ自分を認めたくなかったのだろう。
 その、しかとした様子に、犬のプライドというのを感じた。

 14日に新作が出ます。
『祭り囃子』(双葉文庫)――青森ねぶた祭りでの運命的な出会いが、やがて。
 渾身の叙情ロマンです。
 胸に沁みるロマンスを、読んでいただきたいと、切に思います。
 最後は「七夕」がキーワードになります。
 
 


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.