霧原一輝/日記

日記

■2015年07月24日(金)  一作入魂
 暑いですね。
 梅雨が明けて、一気に日差しが強くなるこの頃が、体感としてはもっとも「暑い!」と感じるのではないでしょうか。
 昨日、本籍のある北関東の県まで、ある事務手続きのために行ってきました。銀行と市役所に行っただけなのですが、その行き帰りの片道15分がつらかった。倒れるかと思った。まあ、睡眠不足のせいもあったのですが。汗を拭いても拭いてもにじんできて、ハンカチが濡れて使えなくなってしまった。
 田舎の地方都市の日差しは、容赦がない。歩行者がほとんどいないのも、わかる。歩けない。

 4週間に4冊刊行と無謀なことをしてしまい、最後に出した『オフィスの女神たち』、惨敗したら、版元に申し負けないと戦々恐々だったのですが――。
 売れ行き好調のようで、ほっとしています。
 購入していただいた、熱心な読者の方に感謝です。
 ほんとうによかった。
 これから書いていく上での、モチベーションがあがりました。

 霧原は今後も骨身を削ることを厭わず、一作入魂で書いていきます。よろしくお願いいたします。
 それから、煙草ぼちぼち吸いはじめました。


■2015年07月16日(木)  『オフィスの女神たち』発売
 今日、『オフィスの女神たち』(双葉文庫)が発売されました。
 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%A5%B3%E7%A5%9E%E3%81%9F%E3%81%A1-%E5%8F%8C%E8%91%89%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9C%A7%E5%8E%9F-%E4%B8%80%E8%BC%9D/dp/457551800X/ref=la_B004LV4MDK_1_10?s=books&ie=UTF8&qid=1436960547&sr=1-10

 のしあがっていく主人公と、クロスしていく女神たちの狂おしい情交をお楽しみくだされば。
 結局、4週間で4冊出してしまいましたね。4冊すべて買ってくださった方にはサイン本でも差し上げたい気分です。

 先日、文芸家クラブの帰りの電車でのこと。
 終電のグリーン車に乗ったのですが、車両の連結部分から、何やら、酔いどれ客の声が。私はその前から、気になっていました。
「穴が匂う」と、彼は呟いていたのです。
 どういうことだろう、どこかに穴が開いていて、そこから危険物の匂いでもするのだろうかと、私は首をひねっていました。
 そこに、車掌さんが来て、酔った客をおろそうと話をしているようでしたが、いきなり、酔った客が叫びはじめました。
「アナルが匂う! アナルが匂う!」
 どう聞いても、そうとしか聞こえない。
 車掌さんが、お客さんの迷惑になるからと、必死に彼を止めようとしていましたが、ますます彼は居丈高になり、
「アナルが匂う」を連発するのです。私はこみ上げてくる笑いを必死に抑えつつ、アナルはアヌスの形容詞形だから、この場合は「アヌスが匂う」が正しいのだがと思っておりました。いや、待てよ、何かの聞き間違いかもしれない。とも考えていたところ、彼が、
「薔薇色!」と叫んで、自ら笑い出したので、やはり、「アナルが匂う」でいいのではないかと。車掌の制止を振り切るように彼が言いました。
「俺のアナルはチーズ(笑)……俺のアナルはチーズ(笑)」「お客様、困ります」。

 酔いどれアナル男は、次の停車駅である大船で降りていきました。
 正体を確かめたくて、車窓から見ると、よれよれのポロシャツを着た30代の男の曲がった背中が千鳥足で遠ざかっていきました。
 はい、それだけの話です。


■2015年07月09日(木)  『隣りの人妻 蜜戯の園』発売
 10日に長編『隣りの人妻 蜜戯の園』(悦文庫 イーストプレス)が発売されます。
 相似系の建売住宅のお隣さん同士で起こる、家族の乱交――。
 日常に潜む欲望を描いたもので、自分で言うのも何ですが、時間をかけたクオリティの高い作品だと思うので、手に取っていただければ幸いです。
 装丁見たら、絶対に帯を外したくなりますよ(笑)。
http://www.amazon.co.jp/%E9%9A%A3%E3%82%8A%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%A6%BB%E2%80%95%E8%9C%9C%E6%88%AF%E3%81%AE%E5%9C%92-%E6%82%A6%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%9C%A7%E5%8E%9F-%E4%B8%80%E8%BC%9D/dp/4781613454/ref=la_B004LV4MDK_1_9?s=books&ie=UTF8&qid=1436411897&sr=1-9

 鬱陶しい梅雨がつづきますね。
 今年の梅雨は攻撃的ですね。台風もくるようだし。
 小さい頃は、雨が好きでした。
 何しろ昭和の子でしたから、家にいると「男の子は外で遊びなさい」
 と、母や祖母に家を追い出された。
 私は、家でプラモデル作ったりしているのが一番幸せなときだったんですが。
 でも、雨の降ってるときは、「外で遊べ」と言われないので、心置きなく家に閉じこもることができた。
 だから、朝起きて雨だと、ほっとしましたね。

 まあでも、歳をとると、梅雨の肌冷えと湿気はこたえる。
 一番大変なのが、りゅうの雨の中の散歩。あいつは一日たりとも、無散歩を許してくれない。肺炎のときも、散歩に連れていってましたから。
 しかも、なぜかこの時期に、毛が生え変わっていて、毎日散歩のあとでブラッシングして、大量の抜け毛を処理している。
 濡れた犬って、なぜあんなに匂うのだろうか。

 明日は文芸家クラブの理事会と懇親会があるのだが、せっぱつまってる〆切が終わらない。困った。


■2015年07月05日(日)  禁煙続行中
 いつの間にやら、もう7月で、今年も半分過ぎましたね。
 この歳になって、仕事面での最大ともいうべき疾風怒濤期を迎え、何とか乗り切ったところで、肺炎に倒れ――と、もう年の三分の二を過ぎたと錯覚するようなあわただしさでした。

 病で無為に過ごした2週間を取り戻そうと、ひたすら仕事にまい進しております。ほんと病気すると、健康で書けるということの大切さをつくづく感じます。

 禁煙は続行中です。まだ、明確に禁煙宣言したわけではないけど。
 煙草吸おうとすると、真っ白になっていた肺のレントゲン写真が脳裏に浮かび、吸う気にならない。
 書く前に、ニコチン入りガムを鬼のように噛んで、電子タバコ吹かして、吸った気になって書き始めている。
 もっと書けないのではと危惧してたけど、思ったより書けることに驚いている。
 このまま、いっそ煙草やめたらと、みなさんに言われるんだけどね……。
 

 

 


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.