霧原一輝/日記

日記

■2016年06月27日(月)  『息子の愛人』発売!
 本日、『息子の愛人』(二見文庫)が発売されました。

 
  http://www.amazon.co.jp/dp/4576161008


 amazonをコピペしますね。
「仕事から身を引き、息子夫婦と幸せな日々を送る辰男だったが、ある日息子が事故で意識が戻らない状態に。
息子のケータイを調べた彼は頻繁に連絡を取っていた女性たちの存在を知る。
「息子と別れて欲しい」と頼むために女性たちに会う辰男だが、逆に言い寄られ、事態は思わぬ方向へと展開していく……。」

 これに、息子の嫁が色濃くからんできて……。
 面白いくて、エロいです。ぜひ手に取ってくださいませ。
 よろしくお願いいたします。

 現在、冒険的書き下ろしの真っ最中です。どうなることやら。書きながら、わくわくしています。





■2016年06月18日(土)  告知と徒然なるままに
 暑いですね。辻堂は一年のうちでも、もっとも快適な季節を迎えている。
 しかし、群馬の八木沢ダムの渇水が心配だ。ダム好きで、八木沢ダムにも行ったことがあるんだけど、村が沈んでいて、今も白くなった木々が突き出していて、想像力かきたてられて、短編一本書いたっけな。
 早く、雨が降ってほしい。梅雨はどこに行ったのだろう?
 紫陽花は雨に濡れていてほしいですね。

 二か月ぶりに新作が出ます。
『息子の愛人』(二見文庫)
http://www.amazon.co.jp/dp/4576161008
 27日発売ですから、近くになったら、また告知します。

 7月13日発売の『祭り囃子』(双葉文庫)の表紙。素晴らしいです。告知が楽しみです。

 現在、日刊スポーツの連載をしつつ、書き下ろしの谷間で、構想中。
 なにしろ、与えられたテーマが「江戸川乱歩」ですから。
 書き下ろししながら、乱歩再読したんだけど(全集を持っている)、ううむ。
 乱歩、書いてと言われたときは、欣喜雀躍したんだけど、いざ書くとなると難しいですね。まあ、だいたい構想はできたんですがね。時代がね、時代が。
 どうなることやら。


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.