霧原一輝/日記

日記

■2009年04月15日(水)  『人妻あそび』
『人妻あそび』(双葉文庫)が明日発売されます。
 タイトル通り人妻ものですが、ミステリータッチありで一気に読めると思います。30歳の男が主人公なので、読者層が少しでもひろがってほしいです。
『美女がいざなう絶頂への道標』という帯のフレーズ気に入っています。

『蜜罠』(竹書房ラブロマンス文庫)も明後日発売されます。
 霧原は伯父と姪のいやらしい関係を書いていますが、タイトルは今のところわかりません。というのも、まだ見本が届いてないからです。
 濡れ場はいやらしいですよ。

 それから、今日半日ですむ人間ドック行ってきました。
 朝の8時からで、起きられたのが奇跡。
 つらかったです。バリウムの白い下痢便にはほんと泣かされた。
 汚くて、具体的にはどうということは言えませんが。
 唯一よかったのは、肺活量が4700ccあったってこと。「すばらしい」と褒められました。煙草吸ってるのに、肺はくたばってないってことですかね。
 2週間後には詳しい結果がでる。なんか怖いな・・・

■2009年04月06日(月)  立ち寄り湯
 仕事が一段落ついたので、温泉につかってきました。
 法師温泉の長寿館・・そう、昔の国鉄のフルムーンのCMで、高峰三枝子が豊満なおっぱいのふくらみを見せたやつ、上原謙と競演した、あのときつかっていたのが、ここのお湯です。
 秘湯というにはあまりにも有名になってしまいましたが・・・
 立ち寄りで11時から2時まで、昼食付きのセット。
 法師の湯、さすがです。
 造りは四万温泉の積善館と似ていますが、まあこっちが上かな。
 ほのかに卵の匂いがするお湯はぬるいせいもありますが、優しくなめらかで、かつ効能ありそう。
 大正ロマン風シンメトリーな窓から差し込む光のなかで、丸太で区切られたゆったりした湯船につかっていると、悠久の時が流れる。
 眼下に流れるせせらぎの音を耳に、やさしい光を浴びながら、やさしいお湯につかってると、何もかも忘れてしまう。
 有形文化財に指定されてる古い客室も趣あります。
 トイレなんかは清潔で清掃が行き届いてるし、さすがですね。

 最近は猿ヶ京や奥利根の温泉も利用したけど、お風呂はここが一番かな。
 猿ヶ京といえば、途中で野生の猿の群れに遭遇。あやうく轢いてしまいそうになりました。観光地の猿みたいに餌を欲しがらないから、いいです。
 見てると、人間があれから進化したとは思えない。進化論は誤りだと直感的には感じますね。

 今月は書き下ろしがなく、短編3本とWEB連載。プロット、二本。
 ぶんか社の連載は書いてしまったし、気分的には楽。
 
 今年出した二本の新刊はおかげさまで順調に売れてるようです。
 しかし、週刊誌や新聞連載のお声はいっこうにかからないし、重版の声も聞かない。
 年頭に掲げた今年の目標ははたしてクリアできるのだろうか?
 いやな予感がしてきた。

過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.