霧原一輝/日記

日記

■2016年08月22日(月)  『なりきり蜜嫁』発売!
 今日、書き下ろし長編『なりきり蜜嫁』が竹書房から発売されました。
「貞淑な嫁が、亡き妻になりきって禁断のご奉仕を。寂しい義父さまを、わたしの肌で慰めてあげる」
 エロいと思います。女性の愛情の感じられる作品です。
 ぜひ手に取っていただきたい作品です。

 
  http://www.amazon.co.jp/dp/4801908306






■2016年08月14日(日)  猛暑に負けず
猛暑ですね。
 明日は、終戦記念日。8月6日と、8月9日と、8月15日に、ノウテンキに笑っている人を見ると、歴史認識の欠落した人なんだなと、腹が立ってくる。
 あとは、3月11日かな。

 朝夕と、りゅうを散歩させているが(朝の6時と夕方の6時)、この前、散歩するりゅうを見た女性の二人連れがこう言っていた。
「カッコ良くない、このワンちゃん」「うん、きりっとしてる」
 なんだか、自分のことのようにうれしかった。
 実際は、もう14歳で、人間にたとえるなら、もう70歳近いからね。
 最近、散歩していても、よく膝ががくっとなるし、寄る年波を感じてしまう。
 それでも、「カッコいい」と言われるりゅうが誇らしい。
 最近は。私と涼しい仕事部屋の、取り合いしてますけどね。

 彼に負けず、霧原も元気です。
 ほぼ毎日、テレビ体操しているし、朝夕散歩してるし、最近は気功もはじめたし。つくづく思うのは、作家は体力がともなわないと、これだという小説は書けないということ。気力は体からくる。不健康で書けるのは、純文学だけ。
 りゅうが元気なうちは、霧原も元気でいられるんだろうな。

 今月は、21日に「特選小説」の短編が。翌日に竹書房から書き下ろし長編『なりきり蜜嫁』が出ます。

 


■2016年08月03日(水)  車が……
 昨日、青森ねぶた祭りが始まりました。ちょっと前に行ったけど、ほんと、青森ねぶたはすごい。お勧めですね。
 ねぶた祭りを舞台にした拙著『祭り囃子』(双葉文庫)、まだ出ています。

 愛車パジェロミニのエンジンとギアがいかれて、廃車に。
 足がないと困るので、昨日、早速中古車を頼んできた。が、納車まではかなり時間がかかりそう。その間、この猛暑を歩くことになる。
 ふうっ。

 歯医者で「20年持つ」をモットーに徹底的に歯のメンテをしている。インプラント2本で、目が飛び出るほどの治療費が。
 車といい、出費が嵩むことばかりだ。
 まあ、書くモチベーションが高まって、逆にいいんだと思うことにしている。
 
 それに、歯科助手の彼女が、とても声やしゃべりがかわいくて、行くたびに癒されている。若いのにベテランで、とてもよく知っていて信頼できる。
 セラミックにすると、彼女が喜ぶから、保険きかねえんじゃん、と懐の心配をしつつ、彼女の笑顔が見たくて言いなりになる私――。
 カモじゃねえか(苦笑)。


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.