霧原一輝/日記

日記

■2021年04月15日(木)  『蜜命係長と島のオンナたち』発売
『蜜命係長と島のオンナたち』(双葉文庫)が発売されました。
 建設会社で煮え湯を飲まされていた係長に、蜜命がくだった。
 それは、会長が15年前に愛した女性をさがすことだった。
 彼女の証は、オルガスムスに達するときに、太腿に赤い模様が浮かぶことだけ。
 係長は一躍、佐渡島に向かうのだが……。
 果たして、彼は蜜命を遂行できるのか……。

 面白くて、エッチだと思います。よろしくお願いします。
 
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/4575524646/

 仕事は書き下ろしを終えて、短編書いたら、書き下ろしにかかる。
 相変わらず、一日に数本の映画を観ている。テレビでだけど。


■2021年04月06日(火)  今月の予定
 今月の刊行予定です。
○書き下ろし『蜜命係長と島のオンナたち』(双葉文庫)4月15日発売予定

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4575524646/
 
めいっぱい書かせてもらっています。よろしくお願いいたします。

 いつも執筆するときは、もうひとうのパソコンでYoutubeでBGMを聞いているのですが。
 最近はYoutuberのコスプレピアニストの映像を流していることが多い。
 PAN PIANOは台湾の人で、コスプレの質が超高い。ピアノの家庭教師をしているらしいが、顔は映らない。
 Leezyは韓国の人で、顔は映している。コスプレというより、露出度勝負?
 俺はPANPIANO派だけど。
 ピアノにコスプレって、ずるいよなと思いつつ、基本は書きながらのBGMだが、書き疲れて、目を遣ると癒される。
 
 


■2021年03月30日(火)  『秘湯の未亡人若女将』発売
『秘湯の未亡人女将』(艶情文庫)が発売されました。
 ここの編集さんが変わって、霧原も目いっぱい書かせていただきました。
 夫を亡くしたヒロインが姦計にはまって、落ちていきながらも、自分の道を見つけていく過程を描いています。
 いつもとは違う霧原をお楽しみください。
 エロいと思います。

 http://www.amazon.co.jp/dp/481557541X

 よろしくお願いいたします。


■2021年03月22日(月)  椅子を替えた
 緊急事態宣言は終わったが、生活形態はまったく変わらない。ワクチンを打つまでは……。
 長編ゲラを終えて、新作の2章めを書いている。
 この1週間くらいで、数えきれないくらいの映画を観た。一日、数本は見ていた。
 やはり、好きな映画監督の作品に偏ってしまう。

 椅子を替えた。使っていた椅子がへたってきたので、人間工学に基づくいい椅子を買った。悪戦苦闘して、どうにか組み立てられた。具会は良かったが、どうしても太腿が圧迫されるので、足置きを使い始めたら、随分と楽になった。
 作家は座っている時間が長いから、椅子には絶対に金をかけたほうがいい。足置きも必需品だと、つくづく思った。


■2021年03月16日(火)  人間ドック
 昨日、ひさしぶりに人間ドックに。午前中に検査をして、午後には検査結果の報告。
 検査の数値見て、あまりの優等生ぶりに安心したというか、拍子抜けしたというか。
 数値オーバーがほぼない。優秀すぎる。
 胃も肺も、「すごくきれい」と医師に感心された。

 どうも、最近、頻尿な気がして、尿路結石か前立腺肥大じゃないかと、調べてもらったのだが、杞憂に終わった。
 血尿はないし、以前は右の腎臓にあった石がなくなっているという。追加で、前立腺を恐怖のMRIで検査したが、やや肥大の兆候が見られるという程度だった。
 しつこく状態を訴えたら、「飲む分、出るんですよ。座ってやる仕事は身体動かす仕事と較べて、尿の量が多いんですよ。出るってことは、それだけ腎臓が機能しているんだから。年相応です。問題ないです。人は死の間際は尿は出なくなるんですよ」と言われた。
 確かに書く間、すごく水分摂取してるからな。ほとんど、ソーダストリームで作った炭酸水だけど。
 ううむ、つきあっていくしかないか……。
 まだ、腫瘍マーカーの結果が出ていないが、たぶん大丈夫だろう。
 
 杞憂に終わることが多い。
 私の手には、神秘十字線と仏眼が左右にあって、これは、超ラッキーというか、何かに護られている手相らしいが、考えてみるとそんな気がする。
 何に、誰に護られているんだろう?



上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.