霧原一輝/日記

日記

■2018年06月14日(木)  ぼくたちの失敗
 森田童子が亡くなっていたと知って、この三日間ずっと森田童子を聴いている。
 YouTubeのmixだと長時間流れているから、書いているときも寝る前もずっと聴いている。
 昨夜は、書き下ろしを一本書き終えた昂奮さめやらず、ほとんど眠れなかったので、ずっと聴いていた。うとうとしながら、彼女のあの優しい声を聴いてると、とても心地よい。内容は超暗いんだけどね。
 まあ、亡くなった友への鎮魂歌だからね。
 しかし、彼女の歌詞の一人称は「ぼく」なんだけど、それって女か男か、どっちなんだろう?
「ぼくたちの失敗」に「ストーブ替わりの電熱器 赤く燃えてた」って歌詞があって、昔、ああ、俺と同じだなって共感してたら、やはり同世代(彼女が1歳お姉さん)だった。
 で、社民党の福島瑞穂が彼女のファンだったと知って、ますます、福島瑞穂が好きになった。声が好き。容姿が小学生の時に俺をかわいがってくれた女教師に似ている。

 童子つながりで、『高校教師』のラストシーン見たら、あっという間に涙腺がゆるんだ。しかし。なんてドラマだ。
 同性愛、ストーカー的レイプ、父と娘、教師と女生徒――禁断の愛のオンパレードじゃないか。当時はそうは思わなったけど、今ではこのドラマはテレビでは放映できないだろうな。連ドラも牙を抜かれてしまったな。
 官能小説もだけどね。誰が悪いんだ?
 俺か? 

 今日から、50枚の短編にかかる。


■2018年06月03日(日)  日刊スポーツ『突然のモテ期』連載開始
 気温の乱高下にも負けず、ひたすら書いております。

 4日より、日刊スポーツ紙上で連載が開始されます。
 8月末まで、土日を除く平日に載ります。まあ、3か月ですね。
 タイトルは『突然のモテ期』――。
 タイトルに関しては、担当さんに絶賛されました(笑)。
 38歳のこれまでてんでモテなかった男が、会社を変わったら、突然、モテはじめて、という話です。
 なぜかというと、会長がからんでくるのですが、それは実際にお読みください。
 駅売り、コンビニでどうぞ。

 梅雨前だというのに、この暑さは何だ?
 だいたい、最近の梅雨なんて、実際にあるのか? 意識しなきゃ、ほとんど感じないだろう。「梅雨」も死語になりつつあるのかも。

 睡眠促進剤を医者からもらい、嘘のように眠れる。
 昨日は、落ちたと思ったら、もう翌朝だった。


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.