霧原一輝/日記

日記

■2021年02月28日(日)09:35  『おためし村の遊女たち』発売
『おためし村の遊女たち』(竹書房文庫)が3月1日に発売されます。 
 仕事を退職して、ある山里の古民家に「お試し移住体験」で一か月仮住まいすることになった男の話です。地元の美人スナックママ、農家の肉感的すぎる人妻、家政婦と役場務めの清楚な女性……。
 だが、部長待遇で再就職と言う美味しい話も舞い込んで来て……。
 彼は移住を決めるのか、はたまた……。
 よろしくお願いいたします。

 http://www.amazon.co.jp/dp/B08T22X11G/

 仕事は長編ゲラを終えて、ふたたび書き下ろしに。
 うちの近くの公園では、桜が満開状態。んっと思って、プレートを見たら「河津桜」とあった。なるほど、桜は場所ではなく、種類によって開花期が違うんだな。
 世の中に、河津桜が増えれば、お花見できる期間が長くなって、いいのではないかと、思ったり思わなかったり。


■2021年02月24日(水)  旧友と本で再会
 テレビで「神様のカルテ」を、媚びないいいドラマだなと思って見ていたとき、そこが地方の病院であることもあって、「そう言えば、高校時代の友人に医者になった詩人がいたな」と、ふと思った。
 Mという名字だけは覚えていた。高校で「新文芸部」を立ちあげて、小説や評論を載せていた私に「俺も書いてるよ」と彼は自分の歌集を見せてくれた。
 圧倒された。天才じゃんと思った。彼はドアーズが大好きで、私もドアーズのLPを買って聞いた。ロートレアモンやアルトーも彼に教えてもらった。
 彼は信州の医学部に進み、しばらくは音信もあり、私が若い頃に作演出した、Gバタイユの「眼球譚」を赤坂国際芸術家センターで上演したときに、わざわざ観にきてくれた。「面白かった」と言ってくれたが、その後、お互いに忙しくなり、連絡が途絶えた。
 そのMをなぜか思い出し、「待てよ。Mなら、絶対に本出してるよな」と調べているうちに、フルネームを思い出して、ありましたね。二つの歌集が。
「やったじゃん!」とその歌集を取り寄せて、今、読んでいる。
 高校生のときは、エロスの空間がラディカルに書かれていたが、だいぶ、落ちついてきて、人生が見え隠れするようになった。いずれにしろ、この言語の組み合わせは素晴らしい。
 読むにつれて、Mと久しぶりに会った気になった。
 本の上での、再会もあるのだ。
 彼は精神科医であり、歌人だった。
 
 森島章人歌集『アネモネ・雨滴』(短歌研究社)より

 生者も死者も多すぎて苦し 町抜けて火口湖にたましいの秤置かむ
 抽斗に海をしまえば生きやすし少年というもろき巻貝
 書きさしの手紙紫陽花の影吸いてのちいささか湿る 捨つべし

 逢いに行きたいような、怖いような。
 迷っている。


■2021年02月17日(水)  ようやく……。
 書き下ろしをようやく終えて、次に移る前に、青色申告の資料をまとめないと。
 この前、ボクシングのエキシビジョンマッチ『レジェンド』を、ペーパービューで3300円出して見た。これをリアルタイムで見なければ、ボクシングファンだとは言えないし、医療関係者にお金が行くようなので、きちんと払いました。
 内山と井上が見たかった。内山さんのyoutubeは全部、見てるからね。
 解説の渡嘉敷がやたら煩かったけど、全試合、昂奮した。
 とくに、アマチュア選手のレベルの高さに驚いた。五輪が終わったら、即プロになってほしい。
 井上対比嘉、もう少し接戦になるかと思っていたが、井上のレベルが違いすぎて、びっくりした。
 じつはあれ、1週間前には、内山さんのところに、井上の相手が決まらないから、やってくれないかと打診があって、内山さんはいったんOK出したらしい。
 内山さんが彼のチャンネルでそう明かしていた。結局、比嘉さんとに決まったんだけど、内山対井上の公開スパー見たかった。まさにレジェンド同士だしね。
 懐に飛び込まれて、連打もらってたのかな……。
 いずれにしろ、残念!
 今度、機会があったら、ぜひやってほしい。
 内山さんが酒やめたら、絶対にスリリングなラウンドになると思う。
 
 

■2021年02月06日(土)  今月の予定
 今月の霧原の刊行予定です。

○『おためし村の遊女たち』(竹書房文庫)3月1日発売

 3月1日発売ですが、曜日の関係で3月にずれこんだもので、一応、2月発売として、紹介しておきます。2月は28日しかないですからね。

 仕事はひたすら書き下ろし。先週、二本のゲラが届いて、ふうふう言っているところに、来週も一本届くようで。
 さすがに、一本の書き下ろしの最中に、長編ゲラが3本はきつい。
 それだけ、出していただいていることの証左なので、むしろ、喜ばばなければいけないことなのでしょうが。
 ゲラを直していると、頭使いすぎて、脳が酸欠状態になって、体に悪い(笑)。

 今、思うことは、絶対に新型コロナには感染したくないということ。
 後遺症もあるようだし、かかったら、編集さんに迷惑をかける。
 俺は65歳以上なので、ワクチンを早めに接種できる。それまで、どうにかしてかからないようにしたい。


過去の記事 2007年08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 

一覧 / 検索

上へ戻る
Copyright(C) Kirihara Kazuki Office 2007. All rights reserved.